Picture Resizer

Picture Resizer 6.0

写真の整理やSNSへのアップロードに! ドラッグ&ドロップで画像を高速リサイズ

Picture Resizer(ピクチャー リサイザー)は、ドラッグ&ドロップだけで画像をリサイズできる無料ソフトです。メールへの添付、Facebookへのアップロードなど、容量が大きすぎる写真のサイズをまとめて簡単に変更できます。とにかく軽快に動作しますので、一度は試して損のないソフトウェアです。 完全な説明を見ます

賛成票

  • ドラッグ&ドロップでリサイズできる
  • フォルダーごとバッチ処理できる
  • 元の写真はそのまま保持される
  • リサイズ後のサイズ指定も簡単

反対票

  • 写真は全て同じ大きさに処理される
  • 扱える画像形式はJPEGのみ

良い
7

Picture Resizer(ピクチャー リサイザー)は、ドラッグ&ドロップだけで画像をリサイズできる無料ソフトです。メールへの添付、Facebookへのアップロードなど、容量が大きすぎる写真のサイズをまとめて簡単に変更できます。とにかく軽快に動作しますので、一度は試して損のないソフトウェアです。

Picture Resizerの使い方はとても簡単です。ダウンロードしたEXEファイル「PhotoResize400」をデスクトップ上に置いたら、あとはサイズを変更したい画像やフォルダーを、直接デスクトップ上のアイコンにドラッグ&ドロップするだけです。すると自動的にリサイズされ、リサイズ後の写真は元のフォルダーに保存されます。元の写真はそのまま変更されないので安心です。デフォルトは全て400ピクセルにリサイズされるよう設定されています。

Picture Resizerでリサイズするピクセル数を変えたい場合は、EXEファイルの名前自体を変更します。例えば800ピクセルにリサイズしたい場合は、右クリックで「名前の変更」を選び、「PhotoResize800」のように数字を変更します。これだけの作業でリサイズ後の大きさが変わります。なお、リサイズした画像の名前には自動的にピクセル数が付くので、サイズ違いの同じ写真も見分けがつきやすいです。

Picture Resizerは、写真を全て同じ大きさにリサイズするので、写真によって細かく大きさを変える、という使い方には適していません。FacebookなどのSNSアップロード用写真や、溜まった写真をまとめて軽量化する場合に向いています。また、扱えるファイルはJPEGファイルのみという点にも留意してください。そのほかWindows向けのリサイズができるソフトウェアには、フォトアルバムとリサイザーを兼ねたFileStream pcPhotosなどもあります。

Picture Resizerは、ドラッグ&ドロップで簡単に画像のサイズを変更できる無料ソフトです。撮り溜めた写真でPCの容量が圧迫されているという人は、このソフトウェアを使って写真の大掃除をしてみてはいかがでしょうか。

Picture Resizerは以下の形式に対応しています

JPEG
Picture Resizer

ダウンロード

Picture Resizer 6.0